スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年に2度強盗、元パチンコ店経営者宅(読売新聞)

 12日午前11時45分頃、栃木県小山市花垣町、無職鄭善雄さん(60)方で「強盗に入られた」と、鄭さんの父親(85)が住む別棟で家事手伝いをしている女性(77)から110番があった。

 県警小山署の発表によると、2、3人の男が鄭さん方に侵入、鄭さんの妻で韓国籍の崔康枝さん(54)と家事手伝いのパート従業員片柳敦子さん(50)(小山市喜沢)を粘着テープで縛り、金庫から現金約400万円などを奪って逃走した。

 崔さんは自力で逃げだし、別棟で通報を依頼した。崔さんと片柳さんは軽いけがをしており、同署は強盗傷害事件とみて捜査している。

 別棟では昨年6月、家事手伝いの女性ら3人が粘着テープで縛られ、現金約142万円を奪われる強盗事件が発生、男8人が逮捕されている。鄭さんの父親は元パチンコ店経営者。

徳之島3町長、鳩山首相に絶縁状「意味ない。もう会わない」(スポーツ報知)
鳩山首相「場当たり発言、一切ない」(時事通信)
<ニュース1週間>普天間移設、首相「県外」断念表明/石川遼、ツアー新の58で逆転V(毎日新聞)
<痴漢>埼京線全編成に防犯カメラ設置へ(毎日新聞)
<男性遺体>無職の男性方で発見 事件の可能性も 神奈川(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。